夫の浮気相手に会い、戦場になりました

ココ通年くらいパパの空気が胡散臭いなと思っていました。残業や、急性打ち上げが入ったとかで帰りが頻繁に遅くなることがちらちらとありました。不倫かなと思いましたが、ただ、パパの瞬間惚れから結婚したので、思いにはなりつつも妙な自尊心から知らんぷりというか、気にしないそ振りをしていました。今回思えば、面白誇りもあって気にしないようにしていたのかもしれません。今回振り返っても悔恨しかありません。夫婦共稼ぎで俺は視察が混じることも多い販売なのですが、ある日、俺が視察に出かけた先々、忘れ物をしたのに気が付き、家に帰ってみると、パパと一緒に知らない女性がいました。それからはすでに戦場で、私も突然のことに逆鱗と興奮が抑えられずパパに向かって物を投げつけまくったり、相手方の女性につかみかかったりでストーリーになりませんでした。気が動転して、普通視察は一緒に出向く予定だった同士だけで行くことになりました。パパの言い分としては、セックス答弁が不倫のファクターだそうです。確かに俺は誇りが高くて自分からいざなうことはないし、販売で疲れていて、今回思えば、パパの誘いを冷たく断っていたことも何度かありました。何度も断られるうちにパパも気まずくなり、さみしさから他の女性に手を出してしまったそうです。断ったぐらいで、不倫をするとは思ってもなかったし、きちんと悩んでたなら言ってほしかったです。パパとは現在話し合いを続けていますが、今でも心情は戦場です。